アルハンゲリスク地方の伝統柄 メゼーニ塗り キャンディボックス

ロシア最北の地、アルハゲリンスクで作られる木製品です。
塗り方を「メゼーニ塗り」といい、赤や黒、緑を基調とし、
黒いラインでしっかりとライン取りされる場合が多いのが特徴です。

絵柄には植物、馬、鳥が描かれ、お日様が当たる時間の短いこの地方ならではの
白木の地肌と赤色が暖かそうで印象的です。

これらのデザインは広いロシアの中でも、この北方地域だけで確立され、
宗教的、お守りの意味合いも込められているという事です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
宝物をそっと忍ばせて・・・
細いラインが手の込んだ、素敵な作品です。

サイズ:蓋直径1cm
    高さ6cm
    
ニス :なし


↑アルハゲリンスク商品一覧
販売価格 6,000円(税込6,600円)
在庫数 在庫1点のみ
購入数


Top